シネマジャケット

映画について色々書き殴ります。たまに音楽。





                                                                                                



アナタは大丈夫?映画館にいる「ウザイ客」あるある

f:id:masshii7251:20170624150222j:plain

 

先日映画好きの友達二人と食事をした際にこんな話が出た。

その友人が映画を見に行った時の事。

他の映画の予告や新作映画の監督・俳優のメッセージ、マナー喚起の映像がひとしきり終わり、いよいよ上映が始まった。

引き込まれるような冒頭のシーンが終わり、作品のタイトルがスクリーン映し出されたその時、

「ピロン♪」

スマホを横に構えた隣の女性客が見事その光景を写真に収めていたのだという。

 

これに対し友人は酷く気分を害したらしい。

僕ともう一人の友人は同意を求められたが、すぐには頷けなかった。 

正直そこまで気にする事でもないような・・・まあスクリーン内での映画の撮影は写真であってもタブーだとされているが、それを取り締まるべきなのは映画館側だと思うし。

友人曰く「いかにもスイーツ系な女子だったからTwitterだかインスタだかに載せたかったのだろう(あくまで憶測に過ぎないが)」という見解まで示してくれたため、要するに彼はそこも含めて不快に感じたのだろう。

とりあえずその日は「確かに言われてみればムカつくかもね」という事で収まったのだが・・・

如何せんまだ遭遇したことが無いからね。

 

皆さんはどう思いますか??

 

 

と言うわけで今回の記事では、映画館でムカつく客の行動について書いていこうかなと。

ただ僕の意見ばかり書いても内容が偏りそうなので、知人数名にも意見を貰い、その中からもピックアップしていきます。

 

 

① 話し声がうるさい 

 

まあ王道。遭遇率もトップクラスなんじゃないかな。2~3人組で来てる連中に多い印象。

小さい子供からおじいちゃんおばあちゃんまで守備範囲の広さはダントツ。老若男女攻守最強ですね(意味不明)。

話している内容も多種多様、ツレに流れを確認してるヤツや軽い解説を入れてるヤツ、内容にツッコミを入れて笑ってるヤツもいるし全く関係無い話してるヤツなんてのもザラ。

話し声がうるさい客を注意する声がうるさいなんてコンボ技が炸裂した時にはストレスマッハ。注意すること自体は良い事なのかもしれませんけど。

ちなみに過去に一度だけ、一人で来ているのにボソボソ喋ってる(相槌とかそういう感じのものではなく)超レアキャラを引いた事があります。多分スマホゲーの★8レベルの希少価値。ルビサファマボロシ島。

何言ってるかよく分かんなかったけどなんか悦に浸ってるっぽかったのは覚えてる。

 

 

② 食べ物の音がうるさい 

 

①ほどでは無いがこちらもストレスが大きい。遭遇率はナンバー1。

まずはやかましくポップコーンわしわし食べてるやつ。ポップコーンを食うななんて事は決して言いませんよ?基本的に映画館で推奨されてる食べ物だし僕自身映画館で食べるポップコーンは大好物ですから。

ただね、何故ポップコーンが映画館で推奨されてるかを彼らは全く分かってない。

あれは口の中である程度溶かして柔らかくなったところを適度に噛みつぶして喉に流し込むっていう完成されたプロセスが存在するからこそ映画館におけるメインフードとしてのポジションを確立しているんだ。多分。

あ、それから少なくなったポップコーンを容器ごと振ってるやつは論外ね。

そしてノイジーポップコーンを凌ぐウザさを誇るのが、持ち込みコンビニ袋ガサガサマン。

こいつは本当に厄介。いつまで経っても減少の気配もない。

別に禁止されている持ち込み行為を咎めたいとかそんな正義漢ぶった理由ではない。

タブーを犯すのは完全に自己責任であって、我々他の客の知ったことではないからだ。

問題はわざとガサガサ言わせているのかと錯覚してしまうレベルの騒音。

でも確かにコンビニ袋って、どんなにこっそりと物を出し入れしようとしてもガサガサ鳴るんですよね、そういう風に出来てるんですよね。

なので持ち込みを止められない人にお願いしたい、せめてコンビニ袋はやめてバッグなりリュックなりに入れてきてくれ!

・・・少し熱くなりすぎたのでお次はあまり共感できないものを挙げますね。

 

 

③ 上映中に席を立つ

 

主にトイレに行く人達ですよね、これ。

確かに同じ列にいたりすると前を通られる時集中力が途切れちゃったりするかもしれませんけど・・・

まあ生理現象だし仕方無いよね。頻尿の人だっているわけだし、洩らして異臭を放たれる事考えたらむしろ行ってきてくれって思う。

そう言えばたまに席を立ったっきり戻ってこない人もいるけど、あれはつまんなくて帰っちゃってるんですかね。

 

 

④ 前の客の座高が高い&髪がボリューミー 

 

個人的には・・・これも仕方ないと思うけど(特に身長)、そういう人達には自覚を持って貰えると嬉しいかもね。

浅く腰掛けるとか、打てる手はある訳ですから。

ただ、座高うんぬん髪型うんぬんに関わらず頭をシェイクさせてるヤツは頂けない。流石に気が散るわ。

いや恐らくアレは姿勢を変えまくってるんだろうね。落ち着き無さすぎるよホントに!

 

 

⑤ キックボクサー

 

前の座席蹴る人ですね。だから落ち着き無さすぎだろ子供か。 

 

 

⑥ 臭い 

 

そういう病気の人なら仕方が無い。違うなら風呂入れ。

 

 

スマホ画面チカチカ&スマホ鳴っちゃうマン

 

最初に言っておきますが上映中はスマホ・携帯は電源を切るのが当たり前。

それを順守するのが本当の理想。

冒頭紹介した友人の話に近いものがありますが、まあ一回や二回上映中にスマホ確認してる位なら個人的には許容範囲です。

ただ平均5分おきレベルでスマホチカチカさせてるのは流石にどうかと思う。

君にとってそのLINEの相手と映画どっちが大事なんだい。男ならどちらか選べ。女の子もね。

そしてマナーモードにすら設定せず鳴り響く自分のスマホをテンパりながら探している貴様はなんなんだ。ここにいる観客全員に被害を与えている事が分かっているのか。いや分かってるんだろうな、分かっているからこそそれ程までに焦っているのだろう。その焦りと羞恥心は貴様の咎だ、ゆっくり味わうといい。私はその間このキャラメルポップコーンを味わうとするよ。あーうま。

 

 

⑧ やたらテンションが高いヤツ

 

いまいちピンとこなかったので詳しく聞いてみたのですが、どうやら深夜アニメの劇場版やジャニーズが主演している映画を見に行くとたまに出没する模様。

ハイになっちゃってるのは仕方無いけど、周りが迷惑に感じるレベルまで達しちゃってる子達は気を付けようね。自分の為にも。

 

 

⑨ 上映終了後にドヤりながらなんか語ってるヤツ

 

上映中というリミッターが外れた彼ら自称映画通に恐れるべき物など何も無い。

恐らく興味本位で付いて来たであろう友人に感想やにわか仕込みの知識に基づいた弁舌を振るっている。

例え的外れな内容だろうが関係ねえ!

「あくまで友人に話している」という体を利用し、全く関係の無い観客に対する「俺こんな事知ってるんですよ」アピールも勿論忘れない。

誰も自分の感想なんて聞きたがっていないとは微塵も思わず、出口まで他人を付き合せる。そう、それこそが彼らの映画館に来る目的なのだ。

ここ数年はアメコミ原作の映画に出没したとの報告が多数寄せられている。

 

 

 

如何だったでしょう?

他にもいくつかの意見が集まったのですが、今回は文字数的にこの辺りで切り上げます。

しっかりとマナーを守って、楽しく映画を鑑賞しましょうね。